自分も女なのにデカパイ巨乳おっぱいとパイパンスジマンまんこ曝け出してセクシポーズで女を憎むりさママの心理とは!!!「女が憎い。」

女が憎い。

ジェンダーとしての女が憎かった頃の一作

今年(2017年)の上旬ごろ、「女は糞。まんこは花。」などのおゲレツな詩を供述して、とにかくジェンダーとしての女を憎んでいた頃の絵。
女を一個人として見れず、男から見た女という視点に偏りきっていた。
そんで描いたこの絵葉書。

ふたなりではない普通のギャルのりさママがセクシーポーズとりながらおっぱいとデカチクビ丸出しで、パイパンおまんこ丸出しで
「女が憎い。」
と供述している。
自分も女なのに。

これでりさちゃんがふたなりなら、ちんぽもついてなくて普通に男と恋愛関係になれる女が憎い、と思うのはわかるのだが。
この絵はふたなりじゃないのに女が憎いそうである。
しかも全裸でこんなわけのわからのポーズとりながら。

まぁ、「女の敵は女」と言うし、ふたなりとか関係なしに、現実の女も、同性である女を憎んでそう。
怖いな。

まぁそこらへんの男女論社会論に関しては書くのが面倒だ。

それよりこの絵は、いいけどちょっとおっぱいが上すぎて全く垂れていない感じがある。
まんこも、クリの包皮が変な感じだがたまにこんな女いるしいいか。
童貞なのでAVで見ただけですが。

さいごに

まぁ絵について語ることはそのくらいえす。

この絵は過去のボツラフを拡大して練り上げたので全体的にぼやっとしてる部分とくっきりした部分でわかれている。
昔はそれがあかんかとおもてたが、いまとなってはそれが好きだ。
わけのわからのと。

周りに雑多な線や描きかけの絵があるのもそういうことである。
こういう適当感が絵葉書のよさであるので俺は好きなんだ。
かっこつけすぎた。

まぁそんな感じでした。

投稿サイト

落書きまとめ その8 by 髭林おなもみ@春画投稿垢 on pixiv

ニジエに投稿された、髭林おなもみのイラスト「落書きまとめ その8」です。この画像は落書きまとめ その8,髭林おなもみ,オリジナル,落書き,ふたなり,まんこ,まとめ,暴言,絵葉書,詩画,露悪,悪魔の代弁者,に関連があります。「4月19日で、この名義でpixivを開設して4年ですが、最近は昔と違って、ふたなりちゃんがびゅる…

関連記事

ツイートまとめのようで楽なので、髭林ダイナマイトチャットでの発言のログをそのまま引用してみます。今後この形式をとって記事を投稿するかはわかりません。はじめてのジェンダー論 (有斐閣ストゥディア)ジェンダーとして優秀でも人間として終わっている
このブログにこのようなタイトルの記事を書くのは初めてですが、知り合いが言っていた「女は糞。まんこは花。」という"詩"が、あまりにも本質を抉り出していたので、書きました。「ふたなりは神。」の部分は勝手に付け加えました。ヴァギナ 女性器の文化史

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加