牙生えたロリちほたそが謎の笑みを浮かべ「アルティー芋はんこ」初登場の記念絵葉書!!「モノマニアの女」

モノマニアの女

「アルティー芋はんこ」初登場の絵葉書

タイトルと見出し名にもあるように「アルティー芋はんこ」初登場の絵葉書。
キャラ+文言+探求。+(台詞)という絵葉書の基本形に「アルティー芋はんこ」というのが捺されて、現在の絵葉書の基本形となった。

pixivで200個近く醜い絵を描かれたり、髭林おなもみBANDの楽曲のテーマになったり、俺の"おなもみ配信"において、ことあるごとに名前が飛び出し、褒められたり、めちゃくちゃに貶されたり、名前を絶叫されたり、歌の途中にシャウトされたり、替

「アルティー芋はんこ」の意味

やはり「絵葉書」だし「ハンコ」が捺してあると充実感が違うな。

アルティー芋はんこに使うアルティーの顔は描き下ろしだが、この絵を含めて最初の方は、ボツにしたアル春とか、アルティーの顔だけ描き溜めたやつとか使ってた。
アルティー芋はんこはアルティー春画種という簡略されたアルティーなので1分未満で描ける。
まぁどうでもいいが。

アルティー芋はんこが画面内に捺してあると、絵の中の比較要素がさらに増える感じがある。
キャラ+文言の時点で、閲覧者はその2つの関係性を無意識に考えるが、そこにさらにアルティー芋はんこという「顔」が増えるとさらに関係性を比較する要素が増えてカオスになる。

まぁそこまで難しいことは考えず、様式美としてキャラ+文言+探求。+(台詞)+アルティー芋はんこというスタイルをやっているわけだが。

アルティー芋はんこだけを集めた絵はこちら。

落書きまとめ その23 by 髭林おなもみ on pixiv

拡大したときのあからさまなぼやけ

絵葉書の内容自体は、前の悪魔の代弁者の絵葉書よりはましだが牙の生えたちほたその顔面アップ。
ちほたその私服はパーカーだがなんかおかしくなたので謎のモワモワの線を描き足している。

この絵は過去に小さく描いたボツラフを拡大したので線のぼやけがすごい。
前も書いたが、最近はこのあからさまに拡大した感のあるぼやけが好きだ。

モノマニア(monomania)とは。偏執狂だ。

そしてこの「モノマニアの女」という文言だが、モノマニア(monomania)とは「偏執狂」という意味だ。

モノマニア
偏執(へんしゅう)狂。
▷ monomania

精神医学におけるモノマニア(monomania、ギリシャ語:monos(単一の) + mania(狂気)に由来)とは
患者が一つ、あるいは単一の種類の思考のみしか持たなくなる偏執症の一種である。
感情的モノマニアの患者は単一の感情かその感情に関連する複数の感情しか示さず、知的モノマニアの患者は一つの思考か一種類の思考にのみ没頭する。

一点集中癖あるし俺のことじゃねえかと思い面白くなって絵葉書のネタにした。
モノマニアという言葉の響きも面白い。
物マニアかとおもう。

そんでちほたそは俺の投影なので、そういう偏執狂女として描いた。
顔の表情とかとは何の関係もない。
チホタソは不登校の中学生という設定だし、間違いなく精神疾患あるな。

余談だが最近スタジオの方の
「ミニマリストは病気。宗教。気持ち悪い。湯シャンして悪臭撒き散らし床で寝て床ずれ。偏執狂だ。」
という記事がアクセス集めてるのでよかったら見てくだちい。

さいごに

このあたりから「探求。」の文字でやたら小ボケをするようになっている。
求の点がなかったり逆だったりいろいろ。
まぁどうでもいいが。

探求。の文言描いてさらにキャラにまで「探求。」と発言させるくらい探求という言葉が好きなんである。

まぁそんな感じでした。

追記 2017年12月18日現在「アルティーとは」でGoogle検索したときの結果画面がおあつらえ向き

上述の、スタジオの「アルティーとは」っていう記事探すために検索したら検索結果がおあつらえ向きでワロタ。

投稿サイト

落書きまとめ その8 by 髭林おなもみ@春画投稿垢 on pixiv

ニジエに投稿された、髭林おなもみのイラスト「落書きまとめ その8」です。この画像は落書きまとめ その8,髭林おなもみ,オリジナル,落書き,ふたなり,まんこ,まとめ,暴言,絵葉書,詩画,露悪,悪魔の代弁者,に関連があります。「4月19日で、この名義でpixivを開設して4年ですが、最近は昔と違って、ふたなりちゃんがびゅる…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加